1. TOP
  2. ビットコイン
  3. リップル(XRP)の先物取引誕生がビットコイン(BTC)より騒がれなかった理由とは?

リップル(XRP)の先物取引誕生がビットコイン(BTC)より騒がれなかった理由とは?

30 ビュー
リップル(XRP)の先物取引誕生がビットコイン(BTC)より騒がれなかった理由とは?

ビットコイン 2017年9月に誕生したスタートアップ企業Ripple Inc.は、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)に次いで時価総額第3位の企業に成長した。しかし、同社が当初から、英国のスタートアップ企業Crypto Facilitiesを通じて、先物取引を続けていることは余り知られていない。 関連:仮想通貨時価総額の一覧(TOP20) 仮想通貨のネット情報メディアCoinDeskは、「Rippl

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...

CoinChoice

リップル(XRP)の先物取引誕生がビットコイン(BTC)より騒がれなかった理由とは?のページへ行く