1. TOP
  2. 仮想通貨
  3. 決済企業Paypal(ペイパル)が仮想通貨決済特許申請

決済企業Paypal(ペイパル)が仮想通貨決済特許申請

45 ビュー
決済企業Paypal(ペイパル)が仮想通貨決済特許申請

仮想通貨 アメリカの特許局による申請書によると、Paypal(以下:ペイパル)は仮想通貨決済の処理スピードを速くしていきたい(トランザクションの処理時間を短縮したい)と考えており、そのための特許を申請中だという。ペイパルが始まったのは2002年からだが、事業スタートからオンライン決済サービスにおいて支配的な位置をマークしてきた。しかし現在、激化する競争に直面している。そこで同社は近年、激しい勢いで成長して

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...

Ripple(リップル)仮想通貨情報局

決済企業Paypal(ペイパル)が仮想通貨決済特許申請のページへ行く