1. TOP
  2. FOMCが控える週ではあるが、森友文書書き換え問題がある以上株価下落に連れるようにドル円は105円前半を目指す動きへ

FOMCが控える週ではあるが、森友文書書き換え問題がある以上株価下落に連れるようにドル円は105円前半を目指す動きへ

25 ビュー
FOMCが控える週ではあるが、森友文書書き換え問題がある以上株価下落に連れるようにドル円は105円前半を目指す動きへ

株今後の見通し (画像=PIXTA)今週は、既に織り込まれている可能性が非常に高いものの、利上げが前提のFOMCが控えています。パウエルFRB議長の議会証言や、複数のFED高官の発言から推測すると、12月からGDPと失業率の見通しが上方修正される可能性があります。GDPと失業率の見通し変更に伴い、コアPCEの2%到達見通しも2019年から2018年前倒しされることも考えられるため、最終的にドッ

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...

ZUU online

FOMCが控える週ではあるが、森友文書書き換え問題がある以上株価下落に連れるようにドル円は105円前半を目指す動きへのページへ行く