1. TOP
  2. ニュース
  3. 東証マザーズで不動産関連が熱い 「1月の値上がり率」上位に不動産、建設、住宅コンサルなどがランクイン

東証マザーズで不動産関連が熱い 「1月の値上がり率」上位に不動産、建設、住宅コンサルなどがランクイン

35 ビュー
東証マザーズで不動産関連が熱い 「1月の値上がり率」上位に不動産、建設、住宅コンサルなどがランクイン

ニュース1月29日~2月2日の東京株式市場は続落した。円高や米長期金利の上昇が嫌気され、売りが優勢となった。日経平均株価は1月31日まで6営業日続落となり、一時は大発会の水準まで下落した。2月2日の終値は前週末比357円35銭安の2万3274円53銭だった。FRB(米連邦準備制度理事会)議長にパウエル氏が就任し、新体制が発足した。パウエル氏はハト派でイエレン前議長の路線を踏襲すると見られるが、その一方で理

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...

ZUU online

東証マザーズで不動産関連が熱い 「1月の値上がり率」上位に不動産、建設、住宅コンサルなどがランクインのページへ行く